懐かしのアニメ「風の谷のナウシカ」がテレビで放送されていますが、私は小学校低学年のころこの映画が大好きでした。

そのころ友達とよくナウシカの乗りこなす小さな飛行機(?)メーヴェに乗ってみたい!と盛り上がっていたのですが、今映画をみていたらやっぱり今でも乗りたい!と思ってしまいました(笑)。

乗りこなすのが難しそうですが、ナウシカのように軽やかに空を飛びまわってみたいです!

あと、できたらナウシカの世界観の中に入り込んでみたいです。

腐海に脅かされながら、わずかに残った土地で人類が生きているという設定だったと思うのですが、あのエキゾチックでありながらどこか懐かしいような感じのする映画の世界で暮らしてみたいです。

あの世界を、自在に飛び回りながら冒険してみたいです。
いびきサプリでいぶきの実

私は手作りハンバーグが大好きです。外食で食べるハンバーグもデパ地下のハンバーグもスーパーで買うハンバーグも好きですが、家で作るハンバーグが一番好きです。母親が作る料理で一番好きだったのもハンバーグでした。

ハンバーグは家族全員で作ることができるので、イベントとしても楽しむことができて食育にもなります。子供たちは野菜が嫌いなので、一度玉ねぎを入れないで作ってみたのですが、おいしくありませんでした。子供たちのおかげでハンバーグには玉ねぎが欠かせないということがわかりました。

子供たちもハンバーグが大好きなのですが、子供たちは手作りよりも市販のハンバーグの方がおいしいといって食べています。まだまだ料理の腕を磨かないといけないなと思っています。

難波のおすすめメンズ脱毛サロン

始めに言っときますが‥。
嫌いな食べ物多いです。
まず、食べたこともないが嫌いなもの!
納豆です。匂いがいや。食堂で隣の人が食べてるのも嫌、
納豆のついたお皿を洗うのも嫌!
次にマヨネーズ!これもお皿を洗うのも嫌!
でも、マカロニサラダ、ポテトサラダ、タマゴサンド、
シーチキンおにぎりなど
作ってる工程を見なければ逆に好き♪
何故だかは分からない。
あとは紫蘇とか香草とか口の中でモワッとするのは苦手
あ!忘れちゃいけない。
トマトもトマトジュースも嫌い
でもケチャップ好き!
レバーも嫌い。なんかゴムみたいな?食感が嫌。

気分がわるくなってきたので
好きなものにいきましょ。

んー。色々あるけど
まず、うどん!
冷たいのもあったかいのも煮ても焼いても毎日食べても
飽きません。
ジャガイモ!フライドポテト、肉じゃが、カレー
なんでも美味しい!
こんにゃく!夏場は毎晩刺身こんにゃく食べます。
鶏肉!豚より牛よりやっぱり鶏!
焼鳥も、唐揚げも!

まぁ。一度はまってしまうと、毎日食べ続けてしまいます。
以前紅茶豆乳にはまり、水のようにガバガバ
飲み続けてたら、本人も医者もビックリの
血糖値になってしまった。
どんなに好きでも飲み過ぎ食べ過ぎはだめですよねぇ。

私が大嫌いなのはシソです。どこにでも出没するシソ。 色々な所に隠れています。イカのお寿司を注文すると、イカの下にうっすら緑色のものが透けて見えている。そっと引き抜いて食べても、イカはもうシソ味。イカの味がわかりません。これはまだ取り除くのが楽なので良い方です。
マグロ丼を頼めば、マグロ、海苔、胡麻、シソがしっかり混ぜられてもう取り除くことはできません。とても食べられない。大好きなサラダを頼んでも青ジソドレッシングがかけられていると全てがシソ味。ドレッシングがすみずみまでいきわたっていてもう食べることができません。一言、先に青ジソドレッシングであることを教えてくれれば、頼まなかったのに、私が頼んだのはサラダなのに。とても悲しい気持ちになります。

私はおもちが大好きで、スーパーに置いてあるのを見つけるとつい買ってきてしまいます。
今日も、5キロのお徳用パックを買ってきました。
冷え症なので冬は本当に苦手なのですが、おもちが出回るのは嬉しいですね。
おもちの素晴らしいところは、どんな味付けにしても合うことです。
醤油を垂らして海苔を巻いても良いですし、きな粉をまぶしても良いです。
味に飽きてきたら、明太子やチーズをかけて食べます。
調理に手間がかからないのも、素晴らしいポイントです。
今年は5キロパックを何回買うことやら。
でも、そのほとんどを私が食べてしまうので、夫からは食べ過ぎだといつも怒られています。

私が大好きなのは何といってもチョコレートです!とは言っても甘くないブラックチョコレートやカカオ~%などの類いは一切好きではありません。
中でも一番好きなのはガーナミルクチョコレートです。あの濃厚でクリーミーでまったりな甘さがもうとにかくやめられません!
この間なんかスーパーで買おうとしてお菓子売り場に行ったらガーナミルクチョコレートだけ何故か安く売られていて一個も在庫が無く、あまりのショックに売り場の前でフリーズしました。それくらいチョコレート大好きな私なのですが、同じくらい好きと言ってもいいものがアイスクリームです!夏場はガリガリくんなんかも食べますがやっぱりバニラのアイスクリームが一番大好き!食べ放題のお店に言っても、食後なんかずっとアイスクリームおかわりしに行くぐらいご飯そっちのけで食べてたりします。そこにチョコレートソースなんか置いてあったりしたら例えお腹一杯でも何杯も行けます!チョコレート好きでもある私にとってチョコレートパフェなんかもうとにかく神様!明日世界が滅びるなら最後に食べたい物は間違いなくチョコレートパフェでしょう!チョコレートパフェをこれでもかというほど食べて幸せな気分で最後を迎えられたら本望ですね!

私は牛乳が大嫌いです。小学校の給食でもほぼ1本も飲みきることはありませんでした。どんなに先生に叱られても、みんなが掃除している中牛乳を睨んだまま机に座っていました。匂いも味も全てがダメで、ヨーグルトもチーズも嫌いです。加熱していない乳製品を食べると、気持ち悪くなって、翌日は朝起き上がれなくなってしまいます。
昔は味が嫌いなだけだと思っていましたが、大人になるにつれ身体自体が乳脂肪を受け付けないんだと気付きました。カフェオレやミルクティなどももう何年も飲んでいません。チョコレートも食べないので、おかげでかなり同年代の女性と比べると細いです。

私は、幼い頃から納豆が大嫌いだした。納豆の匂いが臭いのが原因でした。小学生になってても、高校生になっても食べることができませんでした。社会人になってからも、まったく食べることができません。30代になって、あるTV番組で納豆がダイエットに効果があると紹介されたので、納豆を食べることに挑戦しました。
最初は、匂いが気になって食べれませんでした。しかし、食べるだけでダイエットに効果があるので諦めずに色々と食べる工夫を考えました。匂いがだめなら、匂わない納豆を食べてみようと思いました。
納豆に味噌とゴマ油を入れれば、匂い消しにさらに効果があることを本で読んで知りました。実際にその方法で納豆を食べることができるようになりました。
嫌いだった納豆が、今では大好きなりました。ダイエットに効果があると紹介したTV番組の内容がウソだったのは、ショックでしたが嫌いな物が食べれるようになったで良かったです。

昔からハンバーグが一番好きです。お店で食べるハンバーグも美味しいですが私は子供の頃から食べている母の手作りのハンバーグが大好きです。母が作るハンバーグは牛と豚の合挽き肉に玉葱と人参を粗微塵切りにしてよく捏ねているからか焼きあがりはふっくらとしていて柔らかくて力を入れなくてもお箸でスッと切れます。
ソースはケチャプとトンカツソースに味醂や料理酒と砂糖で味を調えて甘みのあるソースでした。何度か自分でも同じように作ってみたけれど子供の頃に食べた母の味には到達出来ていません。今も時々無性に食べたくなります。

実家の近くに住んで、子育てを手伝ってもらって、と当たり前だと思っていた。でもそれって当たり前ではないんだね。子どもを持つ他のママさんと話をしていると、県外に実家があるとか、県内だけれど、すぐには手伝いに来てもらえる距離ではないとか、親はまだ現役で働いているとか、意外にも親の助けがなくて自分で子育てをがんばっているママが多いことに驚いた。

そう考えると、私って幸せなのかも。実家からは車で10分とかからない距離。週に一回は孫の顔を見に、両親がやってくる。困れば、助けに来てくれる。当たり前だと思っていたけれど、幸せなことだったんだね。
キレイモ神戸元町